ザクロ効果のうそほんと

Sponsored Link

ザクロの効果には、ネガティブな情報が数多くありますがいったい何が本当なのでしょうか?一説では、まったく効果がないとも聞くことがあります。そのうわさの原因が何かをみてみましょう。

ザクロ効果とエストロゲン

ザクロの効果というのは、実際的にはザクロに含まれているエストロゲンという成分によるものです。このザクロに含まれる植物エストロゲンは、人間の持つエストロゲンと全く同じ化学構造を持ち、それゆえに女性ホルモンと同様な生ザクロの実理作用を起こすので、ザクロには様々な効果があるといわれています。このザクロに含まれていると騒がれている女性ホルモン、エストロゲン、その多くは種子中に含まれています。種子はひじょうに苦く、かつザクロの実の全体からみると、ほんのわずかな量です。カルフォルニア工科大学ヘフトマンズ博士らの研究報告によると、エストロゲンの含有量は種子1kg中にたったの17mgしかないとのことです。

 

 

ザクロ効果の負のうわさ

さらに、一般に市販されているザクロジュースには、果汁だけで種子のエキスが入っていないものもあります。果汁というのは一般的には圧搾法といわれ果実を絞るだけだからです。ですから、種子のエキスは含まれません。このことゆえに、ザクロには効果がないといううわさが飛ぶのですね。

ザクロの種に多くエストロゲンが含まれるというならば、ザクロの種を直接食べてはどうかと思われますが、果実を食べるとわかるように、これは、相当の苦いです。エストロゲンの摂るためにと我慢して食べることも可能は可能ですが現実的ではないですね。ですから、ザクロジュースを買う際には、そのジュースに含まれる成分をよく吟味したうえで購入することをお勧めします。

ザクロの産地と品種は重要

ザクロは日本においても見かけますが、日本では庭木として植えられていることが多いです。日本のザクロは花を観賞するための花ザクロだからです。ですから日本のザクロは、果実が小さく酸っぱいので食べるのにはちょっと向いていません。一般的によく売られているのは、カルフォルニア産で、成分も品種によりかなり異なることがあるので注意しましょう。

薬用として昔から大切にされてきたザクロは、実は「黒ザクロ」なのです。この黒ザクロはイランの一地方でしか育たない品種です。熟すと表皮が真っ黒になって、比較的小さく実のひとつひとつが大きくて緻密なのです。種皮が薄くて、種子は豊富なのが他の産地のザクロと全く違う点です。イランにおいては、黒ザクロは果実の取扱いにはされず、伝統医学医師、民間薬博士により扱われているのです。
→ おすすめの黒ザクロエキスはこちら

Sponsored link

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ